味噌煮込みうどん

味噌煮込みうどんとは

味噌煮込みうどんといえば、愛知県名古屋市を中心とする尾張地方の郷土料理のひとつとして、赤味噌(八丁味噌)仕立ての汁と腰の強い麺が特徴のうどんとして有名です。有名な地鶏、名古屋コーチンの産地のせいか、鶏肉が入るのも特徴です。

実は味噌仕立ての煮込みうどんは日本各地にあり、田舎煮込みうどん・田舎風味噌煮込みうどん等と呼ばれています。しかし、それらは全て白味噌ベースでの煮込みうどんです。

広告

味噌煮込みうどんのレシピ

味噌煮込みうどんの材料

味噌煮込みうどん完成写真

材料

うどん(硬めのもののほうがおいしい)・・1玉
あるいは乾麺から作るのも可。

だし汁400㏄
鶏がらスープの素小さじ1/2
豆味噌(赤味噌)大さじ3弱
みりん大さじ1/2
だしの素大さじ1/2
具(ねぎ かまぼこ 鶏肉 油揚げ 椎茸など)お好みで
たまご1個

味噌煮込みうどんの作り方

味噌煮込みうどん 作り方(1) だし汁の調理

味噌煮込みうどんの作り方 その1

  1. 土鍋にだし汁と鶏がらスープの素を入れて、味噌、みりん、だしの素を入れる。
味噌煮込みうどん 作り方(2) 器につゆの元、具を入れて煮込む

味噌煮込みうどんの作り方 その2

  1. 具を入れて、うどんを入れて5~10分煮込む(うどんの硬さにあわせて煮込む時間は調整する。
味噌煮込みうどん 作り方(3) 火を止めて卵を入れる

味噌煮込みうどんの作り方 その3

  1. 火を止めて、卵を割り入れる。

味噌煮込みうどんを作る際のポイント

正月のもちがあったので入れてみました おいしかったです。