味噌煮込みきしめん

味噌煮込みきしめんとは

味噌煮込みきしめんといえば、愛知県名古屋市を中心とする尾張地方の郷土料理のひとつとして、赤味噌(八丁味噌)仕立ての汁と腰の強い麺が特徴のうどんとして有名です。有名な地鶏、名古屋コーチンの産地のせいか、鶏肉が入るのも特徴です。

そして、こちらも名古屋名物のきしめんとの組合せ。

広告

味噌煮込みきしめんのレシピ

味噌煮込みきしめんの材料

味噌煮込みきしめん完成写真

材料

きしめん(乾麺)1/2袋
だし汁400㏄
鶏肉(胸肉やもも肉)お好みで
油揚げ小2枚
みりん大さじ2
赤だし味噌大さじ3位
ネギ1本
人参1/2本
白菜1/3位
ぶなしめじ1/2株
たまご1個

味噌煮込みきしめんの作り方

味噌煮込みきしめん 作り方(1) 具材のカット

味噌煮込みきしめんの作り方 その1

  1. だし汁は鰹節と昆布でとる。
    きしめんは固めに下茹でしておく。
  2. 味噌煮込みきしめん 作り方(1) 具材のカット
  3. 油揚げは湯通しして適当な大きさにカット。
    鶏肉は解凍して一口大に切る。
    野菜は食べやすく小さ目に切っておく。(我が家は年寄がいるから)
    人参は薄く切ってレンジで加熱しておく。
味噌煮込みきしめん 作り方(2) 器につゆの元、具を入れて煮込む

味噌煮込みきしめんの作り方 その2

  1. 鍋に出汁と調味料を入れ火にかけ、ふつふつしたらきしめん、鶏肉、白菜を入れひと煮立ちさせる。
味噌煮込みきしめん 作り方(3) ねぎを入れる 味噌煮込みきしめん 作り方(3) 人参、卵を入れる

味噌煮込みきしめんの作り方 その3

  1. 次に ぶなしめじ、ネギ、人参を入れたら卵を割り入れて、出来上がり。
味噌煮込みきしめん 作り方(3) 火を止めて卵を入れる 味噌煮込みきしめん 盛り付け

味噌煮込みきしめんを作る際のポイント

きしめんは、めんが柔らかいためお年寄り向け。硬めがお好きの場合は、下ゆで時間を調節してください。